UiPath

【初心者向け】RPAとは? AIやDXとの違いを含めて一から解説

こんな方へおすすめの記事
  • RPAとは何か簡単に説明してほしい
  • RPAは、AIやDXと何が違うの?
  • RPA導入によるリストラの記事を見て、不安を持った
  • 会社でRPAを導入するので、RPAを一から勉強したい

上記に当てはまる方向けに、RPA導入や運用計画に携わる私が、初心者向けにRPAを分かりやすく解説します

この記事を読めば、「RPAとは何か、AIやDXとの違い、RPA市場の動向、RPAを利用したキャリアアップによるリストラ対策、RPAのツール選定や学習方法」が全て分かります。

RPAの概要

RPAとは

RPAとは「Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション」の略語です。

ロボティックと聞いて、Pepper(ペッパー)やドラえもんを思い浮かべるかもしれませんが、違います。

RPAは、ソフトウェア(アプリ)として稼働するロボットが、決められたシナリオに沿って作業や業務を行う仕組みのことです。

ペンギンさん
ペンギンさん
自動的に動くロボットなら、RPAはAIなの?
ラッコくん
ラッコくん
AIではないよ! 違う理由は次の章で説明するよ

 

RPAは、AIではない

営業トークとしてRPAをAIと言って、売り込むケースはありますが、RPAはAIではありません。

AIは、作成した数理モデルに対して学習したデータを元に動作するため、人間には予測できない動きをします。一方、RPAは、人間がプログラミング(決められたシナリオ)した通りに動作します

RPAは、Webサイト、エクセルのマクロ、スマホアプリなどのプログラムと同類と考えてください。

ラッコくん
ラッコくん
エクセルのマクロをAIと言わないように、RPAはAIに含まないよ
ペンギンさん
ペンギンさん
では、最近流行りのDX(デジタルトランスフォーメーション)に、RPAは含まれるの?

RPAは、DXに含む

最近流行りのDX(デジタルトランスフォーメーション)。

DXを簡単に言うと、「新たなデジタル技術を使ってこれまでにないビジネスを展開する」です。

RPAは、新しい技術で、これまでにないビジネスの展開に活用出来るので、DXに含むと言えます。

ラッコくん
ラッコくん
DX、RPA、AIの関係を包含関係をまとめると以下の図になるよ

RPAでできること、できないこと

RPAでできることは、定型的な業務、パソコン内の処理、繰り返しの処理です。

定型的な業務 日常的に決まった処理は、RPAに置き換えやすく、RPA導入効果が高い。
パソコン内の処理 パソコン内の処理のほとんどは、RPAで作成可能です。
繰り返しの処理 多ページのWeページのデータ取得や大量データのシステム入力など、繰り返しの処理が得意です。

具体的には、
・エクセルに記載された大量データを社内システムへ入力する
・Webページに掲載されているデータをコピーし、エクセルへ転記する
・受信メールに添付されたファイルを、パソコンへ保存する

などがあります。

 

RPAができない(または不得意な)ことは、不規則な業務、パソコン外の処理、エクセルのみの処理です。

不規則な業務 不規則な業務は、RPAに置き換えづらく、RPA導入効果が低い。
パソコン外の処理や業務 紙の申込書やお客様への営業などパソコン外の処理や業務は、RPAで対応出来ません。
エクセルのみの処理 エクセル内で処理が完結するのであれば、マクロを使用した方が効率的で安価です。
ペンギンさん
ペンギンさん
事務職の業務に、RPAでできることは多そうだね

RPAのデモ

RPAが動作する所を見ないとイメージしづらいので、指定駅間の交通費を自動で取得するRPAのデモをお見せします。

シナリオは、

  1. エクセルで、記載された出発地(東京)と到着地(秋葉原)を取得する
  2. ブラウザで、yahooの乗換案内を開く
  3. ブラウザで、出発地(東京)と到着地(秋葉原)を入力し、検索をクリックする
  4. ブラウザで、交通費(136円)の金額を取得する
  5. エクセルで、交通費の欄にブラウザで取得した金額(136円)を入力する

です。

RPAのデモは、以下約17秒のGIFをご参照ください。

デモに利用したRPAツールは「UiPath」です。RPAツールは、後ほど説明します

 

RPAの将来性

RPA市場

RPA市場は今後も急成長を続けると予想するレポートが発表されています。

RPA市場は、2018年度が395.5億円(前年度比215.6%)、2019年度が689.5億円(前年度比174.3%)と拡大が続く。2018年度から2023年度までの年平均成長率は51.14%であり、市場は高留まりのまま推移する。

引用元:RPA市場は2018年度から2023年度まで年平均51.14%で成長

RPAを導入した会社は自社内で適用範囲を広げる傾向が強いので、現場の感覚でも成長を続けるイメージを持っています。

RPAの導入事例

RPAは、金融、製造、電気・ガス、商業、建設業、自治体など幅広く導入されています。
導入した会社の例は、以下表に記載した通りです。

金融 三井住友銀行、三菱UFJ、楽天損保保険
製造 トヨタ自動車、JFEスチーム、
電気・ガス 東京ガス、中国電力、JXTGエネルギー
商業 三井物産、伊藤忠商事
建設業 オープンハウス、東急住宅リース、三井不動産レジデンシャルリース
自治体 横浜市役所、奈良市、茨城県
ペンギンさん
ペンギンさん
様々な業種で導入されているから、RPAと無関係でいられる会社は少なそうだね

 

RPA導入によるリストラ

ペンギンさん
ペンギンさん
RPAは事務的な仕事を代替することが多いけど、事務職の仕事はなくなるの?
ラッコくん
ラッコくん
大幅になくなるかも。そして、RPAで仕事がなくなった人はリストラの足音が。。。

正確に言うと、RPAに置き換え可能な業務は、多くの人が不要になります。RPA導入時のうたい文句は「RPAに単純な作業をしてもらい、人間はより生産的な仕事をする」でした。

しかし、実際に待っているのは、未経験業務への配置転換という事実上のリストラです。

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は5日記者会見し、<中略>。通信事業に携わる従業員約6800人を新規事業に配置転換し、RPAに置き換えてコストを削減する。

引用元:ソフトバンク、6800人配置転換 通信から新規事業へ

 

三井住友フィナンシャルグループ(FG)は本部人員を2022年度までに3割減らす計画だ。業務の見直しや削減を進め、成長領域に人員を振り向ける。<中略>
企画や管理といったグループの本部に所属する職員が対象。「RPA」と呼ばれる自動化システムなどの導入を進め法人部門の配置転換や店舗改革などと合わせて約8000人分の業務を減らす

引用元:三井住友FG、本部人員3割減へ 22年度までに

 

RPAを利用したキャリアアップ

RPAに置き換え可能な業務は、多くの人が不要になりますが、0にはなりません。トラブルでRPAが使えない時、RPAを作って維持していく際に、業務を知っている人間が必要だからです。

RPA導入によるリストラ対策として、担当業務×RPAのΠ型人材になり、業務とRPAを両方できるキャリアを築く道があります。このΠ型人材であれば、転職の幅も広がります。

ペンギンさん
ペンギンさん
担当業務の専門性だけだと競争率が高いから、複数の専門性を持つことで、希少価値の高い人材を目指すよ!

RPAは、既に大手企業に多数導入されており、今後は中堅~中小企業にも広まっていくことが予想されます。自分の業務がRPAに代替されそうで、担当業務×RPAのΠ型人材を目指したい人は、RPAの学習を早く始めて、キャリアアップを目指すのも一つの選択肢です。

 

RPAの学習方法

RPAツールの選定

まずは、どのRPAツールを使用するか決めます。

テレビにブラビア(ソニー提供)やアクオス(シャープ提供)といったブランドとメーカーがあるように、RPAツールにも各社の製品が存在します。

代表的なRPAツールは、UiPath(UiPath提供)、WinActor(NTTData提供)、BizRobo!(RPAテクノロジーズ提供)です。

RPAツールごとに特性が違うので、会社で使用するツールが決まっているのであれば、会社で使用するツールを選びます。

会社で導入するRPAツールが決まっていないのであれば、以下の記事を参考に学習するRPAツールを選択します。私は学習環境が整っていて、RPA業界トップのUiPathをお勧めします

詳しくは、以下記事を参照してください。

キャリアアップにおすすめのRPAツールIT業界でRPAの導入や運用計画に携わる私が、RPAの業界シェアと伸びしろを加味した、個人のキャリアアップにおすすめのRPAツールを紹介します。...

https://penrako.com/rpatool/(別ウインドウ)

【UiPath入門】UiPath製品、学習の始め方を初心者向けに解説UiPathの開発や運用計画に携わる私が、UiPathとは何か、UiPath製品、無料版のUiPath開発ツールStudioのインストール方法と使い方、UiPathの学習方法について丁寧に解説します。...

https://penrako.com/uipathintroduction/(別ウインドウ)

 

RPAの学習コンテンツ

UiPathであれば、無料で利用できるライセンスと学習コンテンツが存在します。

以下の記事を参考に、開発ツールのUiPath Studioをインストールの上、使い方を覚えて、無料のオンライン学習サービスで学ぶことをおすすめします。

無料で使えるUiPath Studioのインストール方法RPAの開発や運用計画に携わる私が、無料で使えるUiPath Community Cloudの利用登録から開発ツールStudioのインストール方法まで、分かりやすく説明します。...

https://penrako.com/communityinstall/(別ウインドウ)

 

無料のUiPathアカデミーで、UiPathを効率よく学習RPAの開発や運用計画に携わる私が、無料で学べるUiPathアカデミーの利用方法、おすすめのコースを分かりやすく説明します。...

https://penrako.com/uipathstudy/(別ウインドウ)

 

ITの基礎を学習

上記のRPAツールの学習だけを行った場合、ITの基礎力が足りないため、実戦で思うようにRPAを作成出来ず、行き詰まることが多いと思います。

ITスキルの底上げ、資格取得によるキャリアアップを目的に情報処理技術者試験の資格を取得することをおすすめします。

 

ITエンジニアを目指す方は、基本情報技術者を取得すると良いです。

https://penrako.com/fe/

https://penrako.com/fe/(別ウインドウ)

 

ITを利用する立場の方は、ITパスポートの取得すると良いです。

ITパスポートとは? 現役SEが難易度、試験時間、合格率を解説情報技術者試験を4種類合格した私が、ITパスポート試験の試験概要、資格取得メリット、効率的な勉強方法について丁寧に解説します。...

https://penrako.com/itpassport/(別ウインドウ)

 

まとめ

  • RPAとは、ソフトウェア(アプリ)として稼働するロボットのこと
  • RPA導入によるリストラは今後も続く。リストラ対策として、RPAを学習して、担当業務×RPAのΠ型人材を目指そう
  • RPAツールとITの基礎を並行して学習することで、効率的にスキルアップできる。

 

最後に関連記事を紹介します。

↓RPAエンジニアの仕事内容、必要なスキル、将来性、IT未経験でも可能か、転職について解説した記事です。

RPAエンジニアへ転職  必要スキル、将来性、仕事内容、未経験OK?を解説 上記の疑問を持つ方向けに、RPAの開発や運用に携わる私が、RPAエンジニアの 仕事内容 必要なスキル 将来...

https://penrako.com/rpaengineer/(別ウインドウ)