IT資格・キャリア

基本情報技術者 短期合格するためのオンライン・通信講座(午前免除)

こんな方へおすすめの記事
  • 基本情報処理技術者のおすすめのオンライン・通信講座を知りたい
  • 短期間で基本情報処理技術者試験に合格したい
  • IT未経験なので午前免除制度を利用して、午前と午後対策を分けて行いたい

上記に当てはまる方向けに、IT業界で15年のキャリアを持ち、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験と高度試験を2種類合格した私が、おすすめのオンライン・通信講座を紹介します

 

 

当ブログ『エフペンITブログ』の運営者

 

基本情報処理技術者試験とは

(引用元:試験要綱・シラバス などの「試験要綱Ver.4.6 」 の実施する試験区分の画像 を一部改変)

基本情報技術者試験は、国家試験である情報処理技術者試験の中の試験区分のひとつ。

エフペン
エフペン
情報処理技術者の一番下の赤枠の点線部分が基本情報技術者試験です。

 

対象者像が「高度IT 人材となるために必要な基本的知識・技能をもち,実践的な活用能力を身に付けた者」であり、ITエンジニアが最初に合格するべき登竜門という位置づけになります。

詳細の説明は、以下記事を参照してください。

 関連記事 【基本情報技術者試験】概要、出題範囲、試験時間、合格率を解説

 

おすすめのオンライン・通信講座早見表

基本情報処理技術者試験を短期間で取得するためには、スキマ時間で勉強しやすいオンライン講座の受講がおすすめです。

スタンディング Udemy 資格の大原 BizLearn 
コース名 基本情報技術者 初学者コース ~始めから効率よく学ぶ~ 基本情報技術者試験 最速 合格講座 基本情報技術者 午前試験免除対策つき総合本コース Web通信 合格ナビ付 基本情報者試験合格総合対策コース
特徴 スマホを利用してスキマ時間に学習できるオンライン資格講座 世界最大級のオンライン学習プラットフォームであるUdemyが提供するオンライン学習講座 午前試験免除制度を利用可能で、テキスト教材&オンライン講義 午前試験免除制度を利用可能で、学習ポイントやペース配分の案内付き
価格(定価) 43,780円 9,600円 95,700円 47,300円
オンライン動画
テキスト教材 〇(Webテキスト) × ×
確認テスト
午前対策
午後対策(対応プログラミング言語) 〇(表計算) 〇(Python,C) 〇(Python,C,
Java,CASL,表計算)
〇(Python,C,
Java,CASL,表計算)
午前免除制度利用 × ×

 

エフペン
エフペン
それぞれ一長一短ありますが、迷う場合は手軽に学習しやすいスタンディング の基本情報技術者 初学者コース がおすすめです。

 

スタンディング ~基本情報技術者 初学者コース~


スタンディングは、スマホを利用してスキマ時間に学習できるオンライン資格講座です。

スマホ(PCもしくタブレット)を使って以下流れで

  1. 動画かWebテキストで学習
  2. ミニテストを解く
  3. ミニテストで間違えた問題の解説を確認

学習出来るので効率よく学べます。

 

スマホファーストの設計のため、電車の移動時間や家事の合間などにコツコツと学習したい方に最適なオンライン資格講座です。

 

エフペン
エフペン
スタンディングの欠点は、午後のプログラミング言語対策が表計算のみであることです。
ラッコくん
ラッコくん
午後のプログラミング言語を表計算以外で受けたい方は、スタディング+本(午後のプログラミング言語対策用)などで対策するか、別のオンライン講座を受けた方がいいよ。

 

スタンディングの基本情報処理技術者試験のコースは、「基本情報技術者 合格コース」と「基本情報技術者 初学者コース」の二つあります。

・IT業界の方やITパスポート合格レベルの方
→「基本情報技術者 合格コース」がおすすめ

・IT初心者の方
→「基本情報技術者 合格コース」に「ITパスポートコース」がセットになっている「基本情報技術者 初学者コース」がおすすめ

 

エフペン
エフペン
無料セミナー・無料講座があるので、以下リンクから試しに勉強してみてください。

 

 

Udemy ~始めから効率よく学ぶ~ 基本情報技術者試験 最速 合格講座




Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォーム(※)で、世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスです。

※受講者数:約4000万人 講師数:約70000人 講座数:約15.5万
(2021年3月現在 すべて世界全体での数)

 

PCのブラウザやスマホのアプリを使って動画を視聴できるので、いつでもどこでも学習が可能。

他のサービスと比べてコスパ(価格と質が良い)が良いので、ITエンジニアにおすすめの学習プラットフォームです。

 

動画視聴が中心のため、ある程度ITの知識がある方や安価に勉強したい方に向いています

午後のプログラミング言語対策がPython,Cのみのため、他言語を選択したい方には、本や他のオンライン講座で学習する必要があります。

 

ラッコくん
ラッコくん
いくつかの無料動画と購入後の30日間返金保証があるので、安心して購入できるよ。
エフペン
エフペン
セールでたまに大幅割引をしているので、セール期間中がお買い得です

 

 

資格の大原 ~基本情報技術者 午前試験免除対策つき総合本コース Web通信~


本気になったら大原の大原学園が運営する教育サービスです。通学の学習スタイルだけでなく通信教育も充実しています。

基本情報技術者 午前試験免除対策つき総合本コース Web通信」は、午前試験免除の制度を受けられます。

午前免除制度は、

  • 本試験の数か月前に最大2回修了試験を受講でき、どちらかに合格すれば、修了認定日から1年間の午前試験が免除される。
  • 午前対策と午後対策の時期を分けて勉強できる。
  • 午前試験が免除されれば、試験直前期には午後対策の学習に集中できる

のメリットがあります。

午前と午後を分けて対策出来るので、IT初学者の方におすすめの講座です。

ラッコくん
ラッコくん
午前免除制度を利用したい方は、以下リンクの上部にある[資料請求]で各講座のパンフレットを受け取って、受講するか決めるといいよ。

 

 

 

BizLearn  ~合格ナビ付 基本情報者試験合格総合対策コース~



BizLearnは、累計受講者数7,429万人以上のネットラーニングが提供するオンライン講座です。

合格ナビ付 基本情報者試験合格総合対策コース」は、資格の大原の「基本情報技術者 午前試験免除対策つき総合本コース Web通信」と同様に午前試験免除の制度を受けられます。

 

午前試験免除制度は、本試験の約3カ月前に行われる「午前免除修了試験」に合格することで本試験では午後試験のみを受験することができます。

 

低価格で午前免除制度を受けられるので、コスパ良く試験対策したい方におすすめの講座です。

ラッコくん
ラッコくん
IT未経験者は、特に計画的な勉強が大切なので、早めに対策を始めるといいよ。
エフペン
エフペン
無料のコース学習があるので、下記リンクから自分に合っているか試してみてください。

 

 

まとめ

おすすめのオンライン・通信講座早見表の再掲です。

 

スタンディング Udemy 資格の大原 BizLearn 
コース名 基本情報技術者 初学者コース ~始めから効率よく学ぶ~ 基本情報技術者試験 最速 合格講座 基本情報技術者 午前試験免除対策つき総合本コース Web通信 合格ナビ付 基本情報者試験合格総合対策コース
特徴 スマホを利用してスキマ時間に学習できるオンライン資格講座 世界最大級のオンライン学習プラットフォームであるUdemyが提供するオンライン学習講座 午前試験免除制度を利用可能で、テキスト教材&オンライン講義 午前試験免除制度を利用可能で、学習ポイントやペース配分の案内付き
価格(定価) 43,780円 9,600円 95,700円 47,300円
オンライン動画
テキスト教材 〇(Webテキスト) × ×
確認テスト
午前対策
午後対策(対応プログラミング言語) 〇(表計算) 〇(Python,C) 〇(Python,C,
Java,CASL,表計算)
〇(Python,C,
Java,CASL,表計算)
午前免除制度利用 × ×

 

ラッコくん
ラッコくん
それぞれ一長一短あるけど、迷う場合は手軽に学習しやすいスタンディング の基本情報技術者 初学者コース がおすすめだよ。

 

目次へ戻る

 

 同カテゴリ IT資格・キャリア